声楽が上達するためのレッスン0

みなさん、こんにちは!オペラ歌手の車田和寿です!

 

今日はYouTubeチャンネルの紹介とその狙いを紹介していきたいと思います。

YouTTubeチャンネル歌の翼にでは、ドイツを中心にヨーロッパの歌劇場で10年以上オペラ歌手として舞台に立ってきた僕が、声楽やオペラを勉強している人のために、技術面やプロになるためのノウハウ、それから音楽教育に関しての情報を発信していくチャンネルです。

僕は今から16年前に留学するためにドイツにやってきましたが、日本人として実にいろいろな経験をしてきました。

音楽大学も正規に在学していたブレーメン芸術大学をはじめ、それ以外にもシュトゥットガルト音楽大学やハンブルク音楽大学などいろいろな所に顔を出し、さらには多くの音楽事務所や歌劇場でのオーディションを経験、そしてその後で客演、専属のソリストとして様々な歌劇場の舞台に立ってきました。

そしてその間も今にいたるまでずっと音楽と声楽の勉強を続けています。

このチャンネルではそうした経験を次の世代を担う若者に伝えていく、その中から世界に通用する日本人歌手を育てていく事を目標にしています。

このチャンネルの中心となるのは、まずは発声の技術についての話です。世界で活躍する歌手になるためには、日本人にはやらなければいけない事が本当に沢山あります。詳しいことはこれから徐々に話をしていきますが、まずは日本人は日本語の癖をとる事がから始めないといけません。

そうしないと決して世界で活躍する歌手になる事はできません。これって簡単そうに聞こえますが、決してそうではないんです。最大の問題は、日本にいるとその癖にほとんど気が付かない事になります。それが日本人にとっては普通の事だからです。

でも日本人にとっての普通はオペラを歌う上では残念ながら普通ではないんです。これは大きな癖となって現れます。

まずはこれを徹底的に取り除く事からはじめないと、歌えば歌うほど癖が強くなってしまうというサイクルに陥ってしまいます。いったいどういう練習をすればその癖を取り除くことができるのか、どういう練習をすれば、声を育てていくことができるのか?

話すことは本当に沢山ありますが、このチャンネルではこれから世界で通用する声、歌手を育てる事を念頭において技術的な話をしていきたいと思います。

でももちろん技術だけでは、外国の舞台に立つことはできません。そこにいたるまでには多くのステップがあります。一番最初に考えなければならないのはまずは、日本で音楽大学に行くかどうかでしょう。そして大学を卒業したら、留学しようかなどという考えも出てきます。その後ではさらに音楽事務所のオーディション、歌劇場へのオーディションが待っています。オーディションに招待してもらうには、説得力のある履歴書の書き方も知らなければならないですし、効果的なデモ演奏も必要です。

このチャンネルでは技術的な話以外にも、そういったキャリアをするためのノウハウについての、さらに声楽をとりまく教育的な話題を扱っていく予定です。

技術とキャリアのノウハウを学んだら、プロへの道は一気に近づきます。しかしそれだけでも足りません。やはり世界に通用する歌手になるためには、世界に通用する音楽を学んでいかなければならないです。なぜなら自分を正しい方向に導いてくれるのはいつだって音楽だからです。音楽と技術は常に一体です。音楽を学ばないと、本当の意味での技術的な進歩も期待できないんです。

実は音楽についての話は僕のやっているもう一つのチャンネル、【車田和寿の音楽に寄せて】の方で、様々な内容を扱っています。幸いな事にそちらのチャンネルはチャンネル開設からわずか10か月で1万人以上の方に登録していただいています。

なので音楽についての話題は今後もそちらのチャンネルで続けていきますが、このチャンネルともう一つの【音楽に寄せて】のチャンネルの両方を見ていくと、世界に通用するオペラ歌手、声楽家への道が開けてくる。そんなチャンネルにしていく予定です。

このチャンネルで公開する情報は、僕のこれまでの様々な経験に基づいた、本当に貴重な情報です。これをYoutube上で公開するかどうかは結構悩みました。やっぱりもったいない気持ちがないでもないです。だけど、これからの若者にもっと世界に目を向けてもらう事も大事です。僕はこれまでの経験を通して、これからの人生では少しずつそうした部分にも関わっていきたいと思うようになってきました。

なので、少しずつ経験をシェアしていきたいと思います。

なので、これから声楽家、オペラ歌手になってみたいと思っている人がいましたら、ぜひチャンネル登録して新しい動画がでるまで待っていて下さい!

もちろん、プロを目指す人だけでなく、オペラに興味がある人、声楽に興味がある人、音楽教育に興味がある人でも、なるほど、な情報は沢山ありますから、ぜひ登録してくださいね!

というわけで、今日はチャンネルの紹介動画でした!また次の動画でお会いしましょうチュ―ス!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. レッスン4プロのオペラ歌手になるには?どうすれば良いのか?

  2. レッスン5 プロのオペラ歌手になるために必要な資質とは?

  3. レッスン6横隔膜の使い方と重要性について!

  4. レッスン2 喉の下げ方!本当に正しい方法を教えます!

  5. レッスン1 上達するための3か条

  6. レッスン3頭声の考え方について!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。